2006年06月19日

SHINJO最後?の甲子園は、あとひちょりの久保田劇場で締める

Shinjo-F1.JPG【また秋にも来いよな】
甲子園:3勝3敗:36,193人
日000 002 000=2
神000 050 00X=5
[投手]
(日本ハム)金村−清水−トーマス
(阪神)井川−藤川−ウィリアムス−久保田
[勝]井川5勝4敗
[負]金村4勝4敗
[セーブ]久保田4勝5敗15S
[本塁打]
(阪神)金本9号ツーラン

今日は、ラジオでもTVでも中継はオリ近対讀賣戦しかやっていなかったので、ラジオでその試合を聴きつつ、携帯のiアプリから経過をチェック

試合前のスピードガン対決は日ハム勝利

〔得点経過〕
5裏:金本2ラン、矢野、藤本の適時打で5点
6表:稲葉の適時打、敵失で2点

そして、最終回予定通り久保田登場。
SHINJO、甲子園では公式戦最後の打席、三振。
やっぱり、SHINJOらしいと思った方はこちらをクリック→人気ブログランキング
ベンチに下がるSHINJOにタイガースファンから惜しみない拍手が、
自分が客の中にいたら、こういってるだろう
「10月21日にまたここに来いや!」

そして、続く中嶋の代打に木元、
それが不満だったのか鳥谷がエラー
飯山の代打小田は抑えたものの、トーマスの代打にPL〜、青学〜、東芝〜、ハンシン、つ・ぼ・い〜
ファンファーレと「あとひとり」がシンクロしたのが気に入らなかったのか、ツーベース打たれて、やっぱり最後は「あと、ひちょり」で締めました。

って言ったけど、ひちょりは初球を打ってショートゴロで試合終了。
「あと、ひちょり」なんて言ってる間があったのかな?

関連記事:金本一発、目覚めた阪神打線


なお、その他の試合は続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 22:51| 🌁| Comment(0) | TrackBack(19) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

W杯予選 日本、クロアチアに痛い引き分け 

6月18日W杯予選1次リーグF組の試合の結果
日本0−0クロアチア
ブラジル2―0オーストラリア

この結果、ブラジルが決勝トーナメント進出決定
オーストラリアは1勝1敗(勝ち点3)
クロアチアと日本が1敗1分(勝ち点1)

日本の決勝進出のためには、

オーストラリアとクロアチアが引き分けた場合は、
ブラジルに3点差以上で勝つ


クロアチアがオーストラリアに1点差で勝った場合に、
ブラジルに2点差以上で勝つ


のが条件みたいですね。

可能性はほとんどないけど、奇跡は起こると信じる方はこちらをクリック→人気ブログランキング

実は、

続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 05:38| 🌁| Comment(0) | TrackBack(6) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする