2006年08月04日

祝!讀賣最下位転落(8.4のプロ野球)【追記あり】

20060724165858.jpg【讀賣対横浜戦、本日の試合会場】
巨1-2横、
横|000 010 010|2
巨|000 010 000|1
5表:吉村ソロで1点
5裏:ディロンのソロで1点8表:金城の適時打で1点
本塁打
横:吉村15号
巨:ディロン2号
投手
横:吉見○-クルーンS
巨:グローバー●-真田
昨日までの順位
セ:@中A神BヤC広D巨E横
今日は五位と六位が入れ代わった。\(^O^)/
自分セ・リーグでは、阪神の次に地元?横浜を応援してますから。

そのほかの試合については、終わり次第追記します。

それまではこちら→人気ブログランキング

頑張れ、ヤクルト、日ハム、ロッテ!


【翌朝追記】続きを読む


posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 20:57| ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | その他野球界のTOPIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

讀賣相手に一矢を報いたとはいえ。。。。

Spencer060505.JPG【横浜スタジアムにて5月5日撮影】
8月3日東京ドーム:観衆44,319:巨人7勝6敗
阪神 202 000 010 5
巨人 000 010 000 1
【阪神】 ○下柳(9勝7敗)、Hダーウィン、Hウィリアムス、江草、藤川
【巨人】 ●内海(7勝10敗)、野間口、前田、真田、栂野
【本塁打】スペンサー6号(神)

試合経過
阪神初回、失策と四球で1死一、二塁とチャンスをつくると、4番金本が右翼線へ適時二塁打を放ち先制。さらに二、三塁からこの日5番に入った矢野が右翼へ高々と犠飛を打ち上げ1点を追加した。3回表2死一塁から、スペンサーが左越えの6号2ランを放ち2点を追加。
 阪神先発の下柳は3回裏、1死満塁とピンチを迎えたが、3番二岡、4番李を抑え無失点で抑える。
 下柳は5回裏、2死一、二塁から高橋由に左前へ適時打され1点を許す。
 打線は8回表1死満塁と好機をつくると、代打桧山が押し出し四球を選び追加点をあげた。
 阪神投手陣は下柳を6回途中1失点で降板。6回途中からはダーウィン、ウィリアムス、江草、藤川と継投、巨人打線を1失点に抑え快勝した。


さらに詳しいことはこちらからも→人気ブログランキング

ともあれ、続きを読む
ラベル:スペンサー
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 02:18| ☁| Comment(4) | TrackBack(12) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。