2007年06月21日

まーくんとか上園とかじゃなくてあえて違うことに着目してみる(阪神5−0楽天)



▼阪神−楽天 最終戦 (阪神3勝1敗、甲子園、47,755人)
楽天 000 000 000|0
阪神 120 000 11X|5
【投手】
(楽)田中、青山、渡辺恒、小倉、吉田、戸部−嶋、藤井
(神)上園、ウィリアムス、久保田、藤川−野口
【責任投手】
(勝)上園3試合1勝
(S)藤川26試合3勝2敗17S
(敗)田中13試合4勝3敗
【戦評】
 阪神が引き分けを挟んで、1カ月ぶりの3連勝。新人の上園は丁寧に打たせて取った。6回を1安打、無得点に抑えプロ初勝利を挙げた。打線も金本の先制打など、12安打で小刻みに5点を奪った。楽天の田中は5回3失点で3敗目。

この試合については、他のブログ(人気ブログランキング)をあたっても、まーくんか上園を主役にしているエントリーが多いかと思うんで、続きを読む


posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 05:50| ☔| Comment(4) | TrackBack(11) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする