2007年09月23日

懐しい記憶が蘇ったヤクルト戦観戦記(ヤ3−T0)【追記・動画/画像の追加あり】

20070923180321.jpg20070923180338.jpg
まさかの三連敗で迎えたこの試合、先発はヤクルト石井一、阪神上園。
スタメンがだいぶ変更になっていて、シーツ、広大を外し、三番キャッチャー野口、五番ファースト光信、七番サード関本、八番セカンド藤本。
20070923180307.jpg←試合直前の腹ごしらえ
初回タイガースは三凡。スワローズは先頭の青木が四球で出て、田中浩が送って、ラミレスが四球の後、ユウイチにライトオーバーのタイムリー二塁打で一点先制されるも、ラミレス本塁噴死。真中凡退。

二回表阪神三凡。裏ヤクルト二死から川本がヒットで出るも石井一レフトフライ。

三回も阪神三凡。裏また先頭の青木粘って四球。田中浩バント失敗。ラミレスセンターフライの後、ユウイチヒット、真中三振。

四回表、一死から赤☆デッドボールで出るも、野口、金本三振。その裏ヤクルトも三凡。
この時点で1時間18分。昨日の倍くらいのスピードの試合展開。

五回表またまた三凡。裏一死から青木ヒット&盗塁、田中浩四球。ラミレスライトフライで青木三塁へ。ここでピッチャーを江草に((((゜д゜;))))は杞憂で四割バッターのユウイチをショートゴロに。

六回表、先頭藤本今日初ヒット。代打藤原のバント処理がエラーになって無死一、二塁。鳥谷バントで二、三塁とするも、代打濱中、野口連続三振で得点ならずorz
その裏、久保田85試合目の登板。珍しく三凡。

七回攻撃前のジェット風船が内外野ほぼ全方位から飛んでたものの三凡。その裏東京音頭傘振ってる人とさっき一塁側でジェット風船飛ばしてた人と一部かぶってますね。
でヤクルトはあっさり二死の後、青木ヒットも浩康凡退。

八回表、二死から代打広大内野安打も、鳥谷凡退。
その裏ジェフ登板。先頭ラミレスサードゴロ。ユウイチ、飯原連続ヒットから、宮本にタイムリースリーベースを打たれて、3対0に(>_<。)

9回表、代打矢野、野口三振であっさりツーアウト。頼みのアニキもセンターフライで試合終了。

石井一久に完封なんて、昔はよう神宮で見たなあと懐かしい記憶を思い起こされた試合でした。



現地からではかえってわからない件はこちらから→人気ブログランキング野球部門

【翌朝追記】続きを読む


posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 21:30| ☁| Comment(2) | TrackBack(5) | 野球観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。