2007年10月18日

日ハム、パ敗者復活戦を制す〜成瀬心中シンジテマシタ、一方セは今日から最終決戦へ

男性自身の(以下r)
【KW=クライマックスだからこれ?】
banner_01.gif
日6−2ロこの方も含め満員御礼
ロ|000 001 001|2
日|003 120 00X|6
3裏:セギノールの3ランで3点先制(見た)
(打ったセギノールにあっぱれですね。ノムさんは外はあかんと言ってましたが)
4裏:鶴岡の適時打(見た)
5裏:工藤の適時打、小谷野の犠飛で2点(見てない)
6表:福浦の犠飛で1点(見てない)
9表:大松の適時打で1点(見た)
この大松の粘り、来年につながると思うよ。たぶん)
本塁打
日:セギノール1号
投手
ロ:成瀬●-小林宏-清水-荻野
日:ダルビッシュ○-グリン-MICHEAL

まずは、北海道日本ハムファイターズ関係者の皆さん日本シリーズ進出決定おめでとうございます。

千葉マリンの第2、6、7戦のチケットは幻にorz..APAの予約キャンセルせんと。。。

この試合、歴史的決戦になるかと思って仕事を早めに切り上げて帰って来たんですけど、まさか文字通り「成瀬心中」になるとは。セギノールという薬(違 は副作用強いんですね。あれが入っちゃうなんて。。。それより、稲葉の止めたバットに当たったあたりが内野安打になったのが成瀬−里崎のバッテリーにとってはイナバウァーだったか?
ともあれ、去年と同様ここ一番では弱いのか。。。
横浜高校時代も準優勝止まりだったし。。。

結局、この試合をノムさん解説のテレ朝でメインで見るつもりだったんですけど、成瀬が降板した時点で続きを読む


posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 23:59| ☁| Comment(2) | TrackBack(16) | その他野球界のTOPIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。