2007年12月01日

フィリピン相手とはいえ。。。+α

banner_01.gif←この位なら讀賣やホークスと張り合ってもかわいいもんだ。。。ってお前がゆうな
Wakui.JPG←先発の人(昨年11月3日日米野球にて管理人撮影)
日本、フィリピンにコールド勝ちニッカン式スコア
 北京五輪予選を兼ねた「アサヒスーパードライチャレンジアジア野球選手権2007」は1日、星野仙一監督率いる日本代表が初戦を迎えた。フィリピンと対戦した日本は10−0と7回コールド勝ちをおさめ、予選突破へ好スタートをきった。

他のブログを回っていたら、「5回コールドで勝たなきゃ」という意見もあったので、コールドゲームのルールを確認しました
→試合は国際野球連盟(IBAF)の規定に準じて行われ、DH制を採用し、延長戦は勝敗が決するまで無制限。7回終了時で10点以上の差がつけばコールドゲームが適用される。出典
とりあえず、7回までは試合しないといけないんですね。。。

それにしても、フィリピン戦とはいえ続きを読む


posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 23:59| ☀| Comment(0) | TrackBack(17) | その他野球界のTOPIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。