2007年12月15日

MLB薬物問題、「ジェフよおまいもか」ととりあえず騒いでみる。。。


MLB=薬物調査報告書に多くのスター選手の名前(ロイター)
対岸の火事ではありませんでしたね。
カブレラやウィリアムスも 日本球界にも波紋(日経)
 米大リーグの薬物使用の実態を明らかにした「ミッチェル・リポート」は日本の球界にも波紋が及んだ。
 今季まで西武に所属し、本塁打王の実績もあるアレックス・カブレラ内野手に、阪神の抑え役で「JFK」の一角として日本一の立役者にもなった左腕、ジェフ・ウィリアムス投手の名前も上がった。
 日本球界で活躍した2選手について、各球団やコミッショナーがさまざまな反応を示した。
野球系ブログの反応(人気ブログランキング野球部門)

これに対して、続きを読む


posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:38| 🌁| Comment(2) | TrackBack(14) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。