2008年01月19日

FA和田ベンの補償選手が岡本真也で、予想3連敗【翌朝:備忘録追記】

それより、ここから虎系の人が首位陥落してるのがショックbanner_01.gif
掲題の件もあるし、当分竜系が首位キープでしょうねorz

オレ流のプロテクトリストにも毒(違 が。。。
中日ドラゴンズ岡本真也選手を獲得(埼玉西武ライオンズ公式)
 本日19日、FAで中日ドラゴンズに移籍した和田選手に代わる人的補償選手として中日ドラゴンズ岡本真也選手を獲得しましたのでお知らせいたします。

渡辺監督コメント:
「今季の一番の補強ポイントは、後ろで投げるピッチャー。願ってもない選手を獲得できました。岡本選手には大いに期待をしています。」


中日の岡本、西武に移籍 和田外野手の補償選手として(中日新聞)
 中日は19日、フリーエージェント宣言して西武から獲得した和田一浩外野手(35)の補償選手として、岡本真也投手(33)が西武に移籍することになったと発表した。
 岡本は2000年のドラフトで4位入団。新人の01年から07年までの通算7シーズンで288試合に登板し、32勝16敗2セーブ、防御率3.09。中継ぎとして03年から活躍し、04年からは4年連続50試合以上登板。04年にはオールスターに出場して、最優秀中継ぎ投手のタイトルを獲得した。
 中日は1月上旬、支配下65選手の中から外国人4、新人4選手を除く57選手のうち、28選手をプロテクトした名簿を西武に発送していた。

◆「新天地で頑張る」
 岡本はこの日夕、名古屋市内の球団事務所を訪れ、伊藤球団代表から正式に西武への移籍を告げられた。「もしかしたら自分では、と少し思っていた」と言い「自分を必要としてくれる新天地で頑張りたい」と話した。
 突然の移籍にも「ルールはルール。プラスに考えたい」と前向きな姿勢。「これまで以上の成績で西武に貢献したい」と今後の活躍を誓い「ファン、球団関係者の皆さん、ありがとうございました」と感謝した。


12月22日付けのドラゴンズ振り返り企画へのエントリー続きを読む


posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 23:59| ☀| Comment(2) | TrackBack(11) | その他野球界のTOPIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする