2008年10月31日

【2008年ドラフト会議】相変わらずクジ運の悪いタイガース

(Ser.1916)
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへbanner_03.gif

球団公式:2008年10月30日・2008年度ドラフト会議にて蕭投手ら4選手を指名
プロ野球の新人選手選択会議(ドラフト会議)が、30日東京都内のホテルで行われ、阪神タイガースは蕭一傑投手(奈良産業大学)ら4選手を指名しました。また引き続き行われた育成選手選択会議において3選手を指名しました。

阪神タイガースは1巡目で、最初に早稲田大学の松本啓二朗外野手を指名しましたが、2球団による重複指名となり、抽選の結果、横浜が交渉権を獲得しました。続いて指名したNTT西日本の藤原紘通投手も2球団重複指名による抽選の結果、東北楽天が交渉権を獲得し、次に指名した奈良産業大学(奈良)の蕭一傑投手を1巡目指名選手として、その交渉権を獲得しました。2巡目は国際武道大学(千葉)の柴田講平外野手、3巡目は早稲田大学(東京)の上本博紀内野手、4巡目は九州産業大学(福岡)の西村憲投手をそれぞれ指名しました。
 また続いておこなわれた育成選手選択会議では、1巡目に富山サンダーバーズ(富山)の野原祐也外野手、2巡目に常磐大学(茨城)の吉岡興志投手、3巡目に加古川北高校(兵庫)の藤井宏政内野手を指名しました。

<阪神指名選手一覧>
1 蕭 一傑   投 奈良産大
X 藤原紘通 投 NTT西日本
X 松本啓二朗 外 早大
2 柴田講平 外 国際武道大
3 上本博紀 内 早大
4 西村 憲   投 九産大
――
育成 野原祐也 外 北信越BC・富山
育成 吉岡興志 投 常磐大
育成 藤井宏政 内 加古川北高

(12球団指名選手一覧)

指名された選手の中で実際に見たことがあるのは、去年の早慶戦の早稲田の上本選手(その試合では1番セカンドで出場)位で、他の選手は初めて知った名前なので、個々選手の評価は、人気ブログランキング野球部門日本ブログ村 阪神タイガースを見てもらうとして、1位が2回競合した上に2回とも外すなんて、クジ運の悪さは相変わらずです。
1位の抽選が当たったのって、続きを読む


posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:37| ☁| Comment(2) | TrackBack(14) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。