2008年12月02日

2008年の阪神タイガースを振り返る【主催者提供の回答例】

(Ser.1951)
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへbanner_03.gif

今年の12月31日までTOPに置いてある「【虎ックバック企画】2008年の阪神タイガースを振り返る」について、ご参考までに主催者が回答例を提供いたします。


<回答>

1.今年活躍したと思うタイガースの投手(3名まで:順位をつけても可)とその理由
@球児〜今年も最後は球児
A岩田〜I型糖尿病にも負けず、1年間ローテ定着を評価

とまあこの二人がすぐ浮かんだんですが、三人目が迷いますね。
というのも、該当者が多すぎるからではなく、先発ローテーションでは、安藤、下柳、岩田の三名以外は固定できず、中継ぎ以降でも藤川以外はシーズン通して安定していたとはいいずらい。
なので、3人目は安藤か下柳かという選択になるかと思うんですが、

B下柳〜40歳にして2ケタ勝利を評価

ということにします。安藤には背番号と同じだけの勝数を、下柳には10勝を期待値としていたので、その達成度(安藤16→13、下柳10→11)でね。


2.今年活躍したと思うタイガースの野手(3名まで:順位をつけても可)とその理由
@金本〜後半伸び悩んだけど、40歳でフルイニング4番を評価
(でも、そろそろ大量点差になったときや、守備固め、代走で出したくなる選手の台頭を望む)
A関本
〜打率3割には少し足りなかったものの、初の規定打席到達と、守備でも打順でもユーティリティで使える点を評価
B平野
〜この選手を取っておいてよかったよ。。。カムバック賞受賞おめでとう。
次点は、続きを読む


posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 00:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。