2008年12月24日

松瀬 学「サムライ・ハート 上野由岐子」

(Ser.1975)
にほんブログ村 野球ブログへbanner_21.gif
松瀬 学「サムライ・ハート 上野由岐子」(集英社)
サムライを作った挫折・愛・友情
挫折だらけのソフトボール人生、初めて流した涙、支えてくれた家族や仲間との交流、そして今明かされる413球の裏の感動秘話。6年越しの密着取材を元に描く上野由岐子の真実。

[目次]
序章 歓喜の金メダル
第1章 北京五輪、四一三球の舞台裏
(いまを生きる;コンディショニング;死闘;ゴールドマッチ)
第2章 花畑の女ピッチャー
(ソフトボールとの出会い;アンパンマン;悪夢;飛躍)
第3章 極限の準備
(悔恨のアテネ五輪;金メダルプロジェクト;試練&北京切符獲得;いざラスト五輪へ;そして未来へ)


さて、前回の「宇都木魂」の関連本として、著者が上野由岐子さんと関係者に取材して書き上げた本の紹介です。

合わせて読むと、上野さんの身体能力以上に、続きを読む


posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 00:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ関連読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。