2009年01月31日

【勝手企画】2008年のヤクルトを振り返る

【1472日連続投稿記録継続中】
にほんブログ村 野球ブログへbanner_21.gif
本題に入る前にブログ企画の宣伝を
⇒・【予想企画】「週刊ベースボール:2009プロ野球全選手名鑑号」(2月6日発売予定)の表紙を飾る選手を予想しましょう
by (仮称)野球ファン応援団
D1000663.JPG
球団振り返りものもあと2球団となりました。
取りかかった順番は、まずは自分が主催者になっている「タイガース編」から始まり、主催者のいる球団の分は締切が早い順にこなしていきました。集計を行うと予告していた日ハム編は集計結果発表完了オリックス編西武編は順次集計結果発表段階といったところ。
タイガース編は、当初年末年始の休みの時期で一旦締め切って、1月中に集計結果を発表しようと思ったんですが、昨年のような展開では振り返りたくない気持ちもようわかります。とどのつまり、集まった件数が少なく、傾向が出にくいので、集計は保留してます。いまさらながらという気がしないでもないですけど、鳴尾浜トラオ先生の本の感想文として、「阪神編」を書いてはいかがでしょうか。

話がそれましたが、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 00:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他野球界のTOPIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月30日

【勝手企画】2008年のカープを振り返る

【1471日連続投稿記録継続中】
にほんブログ村 野球ブログへbanner_21.gif
本題に入る前にブログ企画の宣伝を
⇒・【予想企画】「週刊ベースボール:2009プロ野球全選手名鑑号」(2月6日発売予定)の表紙を飾る選手を予想しましょう
by (仮称)野球ファン応援団
D1001740.JPG
当ブログ開設以来カープ戦の観戦は、主催ゲーム3試合(広島市民2・倉敷マスカット1)、ビジター4試合(横浜2・大阪1・松山1)。遠隔地(当ブログ管理人は神奈川県在住)ゆえ、ホークスの通算4試合の次に少ないのですが、観戦成績も2勝5敗とあまりよくない。しかも、主催ゲームで勝ったのを見たことがないし。。。。通常ビジターチームでもヒーローインタビューがある横浜でさえ、試合後にベイスターズの選手の引退セレモニーがあったりして、今だカープの選手のヒーローインタビューを見たことがありません。

そんなことを踏まえて、「カープ編」に続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 00:00| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | その他野球界のTOPIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

渡辺康幸「自ら育つ力」

【1470日連続投稿記録継続中】
banner_21.gifにほんブログ村 野球ブログへ
本題に入る前に企画の告知
(仮称)野球ファン応援団: 【予想企画】「週刊ベースボール:2009プロ野球全選手名鑑号」の表紙を飾る選手を予想しましょう


渡辺康幸「自ら育つ力 早稲田駅伝チーム復活への道」(日本能率協会)
 10年以上低迷を続けていた名門・早稲田大学駅伝チームを、4年で12年ぶり箱根駅伝往路優勝に導いた、常に勝ち続けるための【自己成長のしくみ】を公開!かつて「史上最強ランナー」「伝説の男」と呼ばれた著者は、「超急成長」と「超転落」の稀有な体験から何を導き出したのか?まだまだ大きくなりたい、さらに自分を磨きたいというすべての方の、力強い味方になる一冊。

渡辺康幸といえば、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 00:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ関連読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

『6000万>4000万円+選手』という価値観が理解できません+「(仮称)野球ファン応援団」週ベ表紙予想の告知

【1469日連続投稿記録継続中】
banner_21.gifにほんブログ村 野球ブログへ
(注)
本エントリーの前段部分は、昨日ミラーサイトの方で書いたのとほぼ同一内容です。
⇒・FAでヤクルトに移籍した相川捕手の補償は結局金銭に

東京ヤクルトスワローズにFA移籍した相川亮二捕手の補償は、金銭のみで決着。(カナロコ)
東京ヤクルトスワローズにFA移籍した相川亮二捕手のスワローズからの人的補償を見送り、金銭のみの受取で決着。
昨日26日に判断し、スワローズに通知したとのことです。
欲しいと思っていた選手はプロテクトされていて
現場との協議の上、新たに選手を獲得するよりも、現選手を伸ばす方向で決着したとのことです。

当ブログでも、高井か鎌田かあるいは石井弘かとか言ってたんですが(参考:1/23付本家エントリー)、結局は金銭に落ち着きましたか。高井も鎌田も石井弘もリスト入りしてたんですかね?
『6000万(相川の旧年棒推定1億円の60%)>4000万(同40%)円+選手』というベイ監督および編成部の価値観にも?。差額の2000万円で何ができます?

【注:FA移籍選手の補償について:2008年オフから適用
各球団ごとに日本人選手の年俸順に上位3位までをA、4位から10位までをB、11位以下をCとランク付けし、
Aは年俸の80%または人的補償+50%、
Bは年俸の60%または人的補償+40%、
Cは人的・金銭共に補償なし
相川はBランク、野口(T⇒YB)・中村紀(D⇒E)はCランク

昨シーズンFA選手の補償で移籍した福地や赤松の活躍をみて、ヤクルトで目が出なかった投手でも、野口と組ますと変わるかもという期待をしてもよかったような気がしますが。。。

他の方の意見は、人気ブログランキング野球部門にほんブログ村 プロ野球にて

次に、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:27| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

井口マリーンズ入団報道で読売や一部スポーツ紙が「ネ申」を冒涜している件について

【1468日連続投稿記録継続中】
banner_21.gifにほんブログ村 野球ブログへ
「成長した姿見せる」=ロッテの井口が入団会見−プロ野球(時事通信)
 米大リーグのフィリーズを自由契約となり、ロッテへの入団が決まった井口資仁内野手(34)が25日、千葉市のホテルで記者会見し、「メジャーで一回り成長した姿を見せる。勝ちにこだわりたい」と笑顔で語った。
 井口は大リーグを含む数球団のオファーの中からロッテを選択。「一番必要としてくれる球団に行きたかったし、腰を落ち着けてプレーしたかった」と理由を説明した。
 5年ぶりの日本球界復帰に「(各チームの)先発投手陣も以前とは7割ぐらい違うので、研究したい」。その上で、打率3割、30本塁打、30盗塁を目標に掲げた。沖縄県内で自主トレーニングに励んできたことから、「すぐにでもキャンプインできる状態」と日焼けした顔で話した。 (了)(2009/01/25-15:33)

マリーンズ公式では、
2009/01/25
入団会見のお知らせ

本日1月25日、井口資仁選手が入団会見を行いましたので、お知らせします。

6 井口 資仁

※入団会見の様子を公式携帯サイトで配信中!!

と携帯の有料サイトに誘導しようとしていることもともかく、1/20に入団が決まったときの本人コメントで、
井口選手コメント
「背番号6という落合さんや初芝さんなどロッテを代表する先輩方が着けていた偉大な番号をいただけて、本当に光栄に思います。
この番号に恥じないプレーを出来るよう頑張りたいと思います。」(以下略、全文は当ブログ1/21付エントリーにて

と井口選手は、初芝ネ申に敬意を表しているのに、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 03:40| 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | その他野球界のTOPIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

相撲は青白、虎は白黒、厚木はシロコロ

【1467日連続投稿記録継続中】
banner_21.gifにほんブログ村 野球ブログへ
朝青龍が復活V 優勝決定戦で白鵬破る(asahi.com)
 大相撲初場所は25日、東京・国技館で千秋楽が行われ、3場所連続休場から復帰した西横綱の朝青龍(28)=本名ドルゴルスレン・ダグワドルジ、モンゴル・ウランバートル出身、高砂部屋=が、14勝1敗で並んだ東横綱白鵬を優勝決定戦で破り、5場所ぶり23度目の優勝を飾った。優勝回数は貴乃花の22度を抜き、大鵬の32度、千代の富士の31度、北の湖の24度に続く歴代単独4位となった。
 朝青龍はこの日、1差で追っていた白鵬との本割の勝負では寄り倒しで敗れ、全勝優勝を逃した。しかし、決定戦では両差しからの一気の攻めで勝負を決めた。優勝インタビューでは「朝青龍、また帰ってきました。応援してくれた人のおかげです。優勝したので、まだまだ思い切り頑張りたい」と話し、館内を沸かせた。
 今場所は進退をかけた土俵だった。場所前の横綱審議委員会のけいこ総見で白鵬に6連敗し、限界説も取りざたされていた。
 だが、初日の稀勢の里戦や4日目の雅山戦など序盤こそ苦戦する場面が見られたものの、日を追うごとに持ち前の勝負勘を取り戻し、復調。復活優勝を果たした。

2週間前の当ブログのエントリーでは「正直なところ、やっと勝てたという感じでしたね。結びの一番で白鵬が楽勝だったのと比べると、千秋楽まで大丈夫?という感じがします。」と書いたのですが、いい方(←アンチ朝青龍にとっては悪い方)に外れましたね。引用した記事のとおり、序盤は不安定でなんとか勝っているという感じだったんですよ。それが、日を追うごとに実戦感覚を取り戻して安定度を増してきましたね。本割は白鵬、優勝決定戦では白鵬6:4朝青龍くらいと読んでいたんですが、見事に復活優勝をしましたね。一応、おめでとうございます。

それはともかく、続きを読む
タグ:朝青龍 白鵬
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 08:19| 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 野球・サッカー以外のスポーツの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

吉野 秀「プロ野球 名選手列伝 驚きの記録を残したツワモノたち」

【1466日連続投稿記録継続中】
banner_21.gifにほんブログ村 野球ブログへ
吉野 秀「プロ野球 名選手列伝 驚きの記録を残したツワモノたち」(ソニーマガジンズ)
埋もれた記録を発掘し、プロ野球の奥深さを知る!
プロ野球で偉大な記録と言えば、野手であれば2000本安打、
投手であれば200勝――いずれも名球会の参加資格だ。
しかし、3割を一度も打たずに2000本安打を達成したバッター、
年間20勝の経験もなく200勝したピッチャーもいる。
さらに、契約金で飲み屋の借金を返した選手や
ホームランを打って得点ゼロだった選手など、
データブックだけではわからない埋もれた「記録」こそ面白い。

本に書かれている各種記録は大変参考になりましたが、アニキのフルイニングが載っていないのが残念ですね。
本の上梓は昨年の6月で、2007年シーズンまでの記録に基づいて書かれているはずで、久保田の最多登板記録(90試合)は掲載されているんですが。。。そこのところ、著者は「目黒いいわけ番長」と自称しているので、いいわけよ・ろ・し・く(←それは同じアメブロでも違うばんてふ

ちなみに、本書に掲載の工藤公康投手の連続勝利投手記録は、昨シーズン1勝もできなかったので23年でストップしましたし、ホセ・フェルナンデスは今年から4球団目(オリックス)になります。

そのほか阪神のからみでは、真弓さんの3ポジション(ショート・セカンド・外野手)でベストナイン、田淵さんの引退までバント0、若菜さんの捕逸17でゴールデングラブ賞受賞(1979年阪神)、野村収さんの史上初の全球団からの勝ち星(1983.5.15 阪神−大洋戦で達成)、江夏さんのノーヒットノーラン&サヨナラホームラン(1973年)など。
自分が目撃したこれはその江夏さんのページの次にorz

実は、このエントリーをあげるまで著者が続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 07:19| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ関連読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

甲子園で早慶戦?、祝!下妻二&彦根東初出場!【第81回選抜高校野球大会】

【1465日連続投稿記録継続中】
banner_21.gifにほんブログ村 野球ブログへ
センバツ:出場32校決まる 慶応、早実が初めて同時出場(毎日jp)
3月21日から阪神甲子園球場で開かれる第81回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催)の選考委員会が23日、大阪市北区の毎日新聞大阪本社であり、早稲田実(東京)、慶応(神奈川)など出場32校が決まった。早慶そろい踏みは1956年夏以来で、センバツでは史上初。
 創設9年目の21世紀枠は利府(宮城)、彦根東(滋賀)、大分上野丘(大分)が選ばれた。利府は春夏通じて初の甲子園。
 一般選考では29校が選ばれた。最多出場は中京大中京(愛知)の29回。初出場は花巻東(岩手)、下妻二(茨城)、福知山成美(京都)、開星(島根)と利府の5校。
 組み合わせ抽選会は3月13日、毎日新聞大阪本社で行われる。

出場校は以下の通り
【北海道】
 鵡川(北海道) 5年ぶり3度目
【東北】
 光星学院(青森) 3年ぶり4度目
 花巻東(岩手) 初出場
【関東】
 慶応(神奈川) 2年連続8度目←リンク先はOBの方のブログ
 習志野(千葉) 33年ぶり3度目
 前橋商(群馬) 12年ぶり3度目
 高崎商(群馬) 3年ぶり3度目
 下妻二(茨城) 初出場
【東京】
 国士舘(東京) 6年ぶり8度目
 早実(東京) 3年ぶり19度目
【北信越】
 日本文理(新潟) 2年ぶり3度目
 富山商(富山) 14年ぶり5度目
【東海】
 中京大中京(愛知) 2年連続29度目
 掛川西(静岡) 15年ぶり4度目
【近畿】
 天理(奈良) 2年連続19度目
 PL学園(大阪) 3年ぶり20度目
 金光大阪(大阪) 7年ぶり2度目
 福知山成美(京都) 初出場
 箕島(和歌山) 18年ぶり9度目
 報徳学園(兵庫) 2年ぶり17度目
【中国】
 倉敷工(岡山) 34年ぶり10度目
 南陽工(山口) 3年ぶり4度目
 開星(島根) 初出場
【四国】
 西条(愛媛) 4年ぶり6度目
 今治西(愛媛) 3年連続11度目
【九州】
 清峰(長崎) 3年ぶり2度目
 神村学園(鹿児島) 4年ぶり2度目
 明豊(大分) 2年連続2度目
 興南(沖縄) 26年ぶり3度目
【21世紀枠】
 利府(宮城) 初出場
 彦根東(滋賀) 56年ぶり3度目
 大分上野丘(大分) 60年ぶり3度目

管理人は、神奈川県人なのでまずは、慶応高校を応援。次に、母方の祖父母が一時期住んでいたところの近くにある下妻二高。

また、彦根城に続きを読む
タグ:甲子園
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:39| 🌁| Comment(2) | TrackBack(8) | その他野球界のTOPIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

FAでヤクルトに移籍した相川捕手の補償選手は?

【1464日連続投稿記録継続中】
banner_21.gifにほんブログ村 野球ブログへ

相川ヤクルト入りで…横浜が人的補償、高井獲りに照準(夕刊フジ 1/21)
 ヤクルトへFA移籍した相川亮二捕手(32)の人的補償として、横浜が高井雄平投手(24)の獲得に乗り出していることが明らかになった。
(中略)
ヤクルトの首脳陣は「ストライクが入らないのだから、1軍では難しい」と厳しい評価。
←証拠
ある横浜関係者は「高井は球威はあるが、制球が悪い。それを古田(前監督)にネチネチやられて、おかしくなってしまった。でも入団してきたときは、物すごい球を投げていた。環境を変えればまだまだ再生はできる」と評価する。
(中略)
また、鎌田祐哉投手(30)も候補の1人。7年目の昨年はすべて中継ぎで16試合に登板し0勝2敗。万年トレード候補となっているだけにプロテクトから漏れる可能性は高い。高井が無理なら鎌田で、というのが横浜の方針だ。ヤクルトのプロテクトリストは近日中に横浜に渡される。
----------------------------------------------------------------
ということで、鎌田がベイへいったら続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 00:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | その他野球界のTOPIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

禁!真弓ダンス&新生甲子園に歴史館

【1463日連続投稿記録継続中】
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへbanner_21.gif

「真弓音頭」虎党に異例お願い〜懐かしいけど、走ったらあきまへん!!(デイリー)
 阪神甲子園球場が、真弓明信監督(55)が14年ぶりにタテジマ復帰したことを受け、虎ファンに異例の“お願い”を行うことが20日、分かった。聖地スタンドでの復活が予想される、あの「真弓音頭」を、現在の超満員が当たり前のスタンドでやったら危険というわけだ。
 かつて真弓監督の現役時代。打席ごとに外野席のファンが、ミッキーマウスマーチに合わせ「マユミ〜マユミ〜ホームラン!!」と合唱しながらメガホンを振り、全員が左右の同方向に小走りで大移動。スタンドが動いているように映る絶景が、名物となっていた。
 指揮官が打席に入ることはないが、試合に勝利すれば大盛り上がりのスタンドで指揮官の現役時代の応援マーチが流れることもある。球場側は「真弓音頭」も自然発生するとみている。
 だが、空席もあった10年以上前とは違い、阪神が毎年優勝を争う現在は、特に外野席は毎試合超満員だ。球場幹部は「昔と違って、今はスタンドがいつも満員ですから」と、転倒事故が起こらないかと警戒する。
 ファンの楽しみを奪いたくない観点から、禁止事項に盛り込むのは難しいが「ファンの皆さんには、ご自分の席で楽しんでくださいとお願いすることになるでしょう」と話す。走らず、その場で左右を振り向きながら-真弓音頭も“振り付け変更”となりそうだ。

えーっ!!よそのチームでもやってますよ。

←証拠('08/11/16 ASIAシリーズ決勝
それはともかく、続きを読む
タグ:真弓 甲子園
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 00:16| ☔| Comment(4) | TrackBack(2) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

1/20 WBC+奈良産大野球部新田泰士総監督+井口

【1462日連続投稿記録継続中】
banner_21.gifにほんブログ村 野球ブログへ

イチロー、松坂らを登録=強打者そろうドミニカ共和国−WBC(時事通信)
3月に開催される野球の国・地域別対抗戦、第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に出場する16チームの1次登録選手(45人まで)が19日発表された。大会連覇を目指す日本はイチロー(マリナーズ)、松坂(レッドソックス)、ダルビッシュ(日本ハム)ら42人を登録。ベンチ入りの28人は2月24日までに絞り込まれる。
 日本は、2月15日からの宮崎キャンプは33人で行うが、故障者が出た場合などに備えて、新たにレッドソックスの岡島、インディアンスの小林のほか、西岡(ロッテ)、福地(ヤクルト)らを登録した。

◇WBC日本代表1次登録選手
 ▽投手 
岸孝之、涌井秀章(西武)小松聖(オリックス)ダルビッシュ有(日本ハム)渡辺俊介(ロッテ)田中将大、岩隈久志(楽天)馬原孝浩、和田毅、杉内俊哉(ソフトバンク)内海哲也、山口鉄也(巨人)藤川球児、岩田稔(阪神)松坂大輔(レッドソックス)※武田勝(日本ハム)※小林雅英(インディアンス)※永川勝浩(広島)※岡島秀樹(レッドソックス)※寺原隼人(横浜)
 ▽捕手 
細川亨(西武)阿部慎之助(巨人)石原慶幸(広島)城島健司(マリナーズ)※高橋信二(日本ハム)
 ▽内野手 
中島裕之、片岡易之(西武)松中信彦、川崎宗則(ソフトバンク)小笠原道大(巨人)栗原健太(広島)村田修一(横浜)岩村明憲(レイズ)※西岡剛(ロッテ)※田中賢介(日本ハム)
 ▽外野手 
稲葉篤紀(日本ハム)亀井義行(巨人)青木宣親(ヤクルト)内川聖一(横浜)イチロー(マリナーズ)福留孝介(カブス)※福地寿樹(ヤクルト)(※は宮崎キャンプ不参加)

素朴な疑問なんですが、もしTSUYOSHIが最終の28人に選ばれたら「WBC手当」復活なんでしょうか?
また、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:36| ☔| Comment(0) | TrackBack(11) | その他野球界のTOPIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

阪神ファンの方には、岡田彰布「頑固力」と改発博明「岡田の決断」との読み比べをおすすめ

【1461日連続投稿記録継続中】
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへbanner_21.gif

当初は、岡田彰布「頑固力 ブレないリーダー哲学」(角川SSC新書)の感想をネタがないときの予備として取っておいたのですが、取材していた側の方からの著書【改発博明「岡田の決断―岡田彰布という男」】をつい最近読んだので2冊分合わせた形での感想を。

まずは、
岡田彰布「頑固力 ブレないリーダー哲学」(角川SSC新書)
本の内容
阪神タイガース第30代監督・岡田彰布。彼の人生はまさに阪神とともにあった。阪神の寮を遊び場として育った少年時代。ドラフト1位で入団し、新人王を獲得。85年には、“伝説のバックスクリーン3連弾”の3発目を叩き込み、優勝への原動力となった。エリート人生を歩んできた男は、しかし不本意なかたちでオリックスへ放出される。だが指導者としての長い下積みを経て、男は猛虎の主となった。常に優勝を争った激動の5年間。寡黙な男が初めて明かす、ブレないリーダー哲学。

目次
第1章 常勝軍団への険しき道程
(辞任を決意した瞬間・JFKはこうして生まれた ほか)
第2章 指揮官の心得
(監督はマウンドへ行くべからず・バントが有効かどうかは陣容による ほか)
第3章 タイガース愛
(村山さんの思い出・ミナミのキャバレーで歌う少年 ほか)
第4章 先人から学んだこと
(仰木監督から学んだこと・長所を伸ばす ほか)
第5章 信念を貫く
(暗黒時代を糧に・マスコミへの情報開示 ほか)

自分は、発売開始日に自宅の最寄りの書店に一冊だけあったのを購入。
その後、当該書店には補充なし。初版は関東はかなりの大手書店でも1冊から3冊ある程度でした。
その後、ノムさん、銭一、落合監督、辰徳ら関係者を言いたい放題こきおろしているという書評がでたおかげか、増版からはそれなりに並ぶようになってましたが、関東ではナベQ本の方が在庫も多いし、売れ行きもいいのでは?

で、内容なんですが、阪神ファンでない方や阪神ファンでもアンチ岡田だった方には「敗軍の将兵を語る」の言い訳本としか思えないでしょうね。

自分は、当初はどんでんのタイガース愛の深さとか長期的な視野に立ったものの考え方などを見直しつつも、突っ込み所満載な本だとは感じました。

まずは、読んでみてください。

というのが、続きを読む
タグ:岡田彰布
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:19| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ関連読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

「よ身売り?」ということで当ブログ指定のご当地選手にさらに2名追加の件

【1460日連続投稿記録継続中】
本当は違う記事をUP予定でしたが、衝撃的なニュースが入ってきたので急遽予定を変更します。
banner_21.gifにほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 野球ブログへ
東京V身売りへ 学習塾に再建託す!(スポニチ)
 経営難にあえぐサッカーのJ2東京ヴェルディが、首都圏を中心に個別学習指導教室「TOMAS」を展開する株式会社リソー教育(本社・東京都豊島区)に経営権を譲渡する方針を固めたことが18日、明らかになった。東京Vはクラブ存続のため昨年から経営パートナー探しを続けていたが、ここにきて同社への株譲渡話が進行し、最終的な交渉を進めている。同社の保有株式は50%を超える見込みで、事実上のクラブ売却となる。 (続きはリンク先へ

もっと、失礼なタイトルにしようと思ったんですが、これってサッカー界だけでなく他のスポーツ界にも波及する悪寒がするのでそれは自粛。
⇒・“サーパス”のスポンサード契約が打ち切り(ニッカン)
 オリックスが穴吹工務店と2000年から結ぶ2軍チームのネーミングライツ、「サーパス」のスポンサード契約が、08年度限りで打ち切られることが17日、分かった。同店主軸の不動産業が不況による大打撃を受けて収益が悪化し、球団に09年度の契約が更新できない趣旨を通達。

本題に戻って、ヴェルディの親会社(今は日テレ)が赤字に転落したり、J2に落ちる前にJ2落ちを前提としたリストラをしてたんで、このような事態は想定できましたが、このご時勢に続きを読む
タグ:ヴェルディ
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 08:45| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

ねじめ正一「落合博満 変人の研究」

【1459日連続投稿記録継続中】
今回からしばらく連番を取ります。その代わりに「【○○○○日連続投稿記録継続中】」の表示を入れます。
まずは、こちらの確認を⇒にほんブログ村 野球ブログへbanner_21.gif
ochiai-ASIAichi.jpg←タイトルはともかく上梓のタイミングから考えてアジア一で表彰されている画像を
ねじめ正一「落合博満 変人の研究」(新潮社)
《野球にはすべて必然的な理屈がある》――不敗の戦略を知る男の謎を徹底追求!
無口。無愛想。孤高。愛妻家。そして、野球と勝負の天才。沈没寸前の日本球界の中で、ただ一人気になる男、落合博満。秋田工業野球部「八回入部、八回退部」に始まり、三度の三冠王に輝いた伝説的な現役時代から、あの山井交代事件で世論を二分した監督采配の問題まで、名うてのプロ野球者が読み解く「オレ流」のすべて。

タイトルは『「変人」の研究』とはなっているものの、読んでみると落合さんって野球に対してはまともな人だと思いました。
南 伸坊氏が書評「いきなりおもしろい」で書いてあるような
 導入部からワクワクさせる。すばらしい構成力だ。まるで少年時代に講談本を読んだみたいな昂揚感がある。私は野球にも落合にも淡白な通りがかりの者だが、この導入部に歩を進めるうち、ずんずん本の中に没入し、ずんずん落合にも野球にも興味をもってしまった。
 (中略)
なんでもなかった私まで今は落合のファンである。

という人の方が続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 10:59| ☀| Comment(0) | TrackBack(4) | スポーツ関連読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

当ブログ通算2000エントリー達成に寄せて

【通算2000エントリー目】
にほんブログ村 野球ブログへbanner_21.gif

投稿時刻は件のことに合わせてますが、この日にたまたま2000エントリーになっただけで、特に狙っていたわけではありませんが、まずは震災の犠牲となられた方に慎んでお悔やみ申し上げます。

さて、最近冒頭に(Ser.19XX)と書いてあるんで、既にお気づきの方もいらっしゃると思いますが、当ブログは2004年2月19日に「今年も阪神優勝」というエントリーでスタート(当時のブログ名「阪神優勝、巨人最下位」)し、阪神タイガースのことを中心に野球関連をメインにスポーツ全般を取り上げてきたのですが、本エントリーで通算2000エントリーを達成いたしました。

野球で2000といえば、2000本安打で名球会入りとなるんでしょうが、まあ数だけはこなしているという感じなので、2000試合出場ということで。。。

それにしても、このブログを始めた続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 05:46| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

いざ逝け、無謀のわがまま軍団♪+相川選手ヤクルト移籍決定+アニキアメブロ参入&エイベックスとマネジメント契約など

(Ser.1999)
にほんブログ村 野球ブログへbanner_21.gif
ソフトバンク18歳選手が飲酒、救急車で運ばれる(読売新聞)
 プロ野球・福岡ソフトバンクホークスの選手会が昨年11月に開いた納会の懇親会で、18歳の選手が飲酒して体調不良を訴え、病院に搬送されていたことが15日、分かった。球団は本人と選手会に厳重注意した。
 球団によると、懇親会は昨年11月27日、熊本県益城町のホテルで開かれた。選手会長の斉藤和巳投手(31)ら選手、球団スタッフ計約110人が参加。秋山幸二監督(46)やコーチは参加しなかった。
 懇親会は午後6時半ごろ始まり、昨年入団したこの選手はビールなどを飲み、周囲も止めなかったという。約3時間後、この選手と成人の球団スタッフ1人が気分が悪いと訴え、ホテル側が119番。2人とも救急車で近くの病院に搬送され点滴など治療を受けた。入院はしなかった。
 球団の調査に、選手は「初めて酒を飲んだ」と説明。ほかに出席した未成年の選手が飲酒したかどうかは、確認していないという。球団は管理が不十分だったとして、角田雅司球団代表(56)にも厳重注意した。
 球団広報室は「未成年が飲酒するような宴会を開いたこと自体が不適切で、本人も断るべきだった。今月30日に選手、スタッフらが集合するので、改めて生活面の指導を徹底したい」としている。

週刊文春の最新号(1/15発売)の中づり広告では
「未成年が大酒」「全裸ムチ打ち」
救急車が出動した福岡ソフトバンク乱痴気「納会」

と書いてありましたね。詳しいことは百舌さんの「再チャレンジ日記〜道一筋」のエントリー人気ブログランキング野球部門をご覧いただくとして、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 00:07| ☀| Comment(7) | TrackBack(3) | その他野球界のTOPIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

野球は4位、サッカーは34位【最新世界ランキング】

(Ser.1998)
ちなみに、当ブログのランキングは?
にほんブログ村 野球ブログへbanner_21.gif
IBAF:野球世界ランク、日本4位 トップはキューバ(毎日jp)
 国際野球連盟(IBAF)は13日、過去4年間の主要国際大会の成績に基づく国・地域別の世界ランキングを初めて発表し、日本は4位だった。1位はキューバ。
 順位は五輪やワールド・ベースボール・クラシック(WBC)、ワールドカップ(W杯)の成績を得点化して算出。06年WBCで優勝した日本は北京五輪で4位と得点を伸ばせず、五輪で銅メダルの米国が2位、金メダルに輝いた韓国が3位に入った。5位以下は台湾、オランダ、カナダ、メキシコ、パナマ、オーストラリアの順。
 今後の順位は主要国際大会ごとに見直され、大会のシードを決めることなどには利用されない。

最初に記事が出た時には、韓国が2位・米国が3位となってたようですが(時事通信:2009/01/14-09:50の記事)、後で修正されたようですね。

45か国分のランキングが出てますが、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:25| ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | その他野球界のTOPIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

若松さんおめでとうございます【2009年度野球殿堂表彰者】

(Ser.1997)
にほんブログ村 野球ブログへbanner_21.gif
平成21年野球殿堂入り決定!(野球体育博物館)
競技者表彰委員会・プレーヤー表彰からは若松勉氏、エキスパート表彰からは青田昇氏、特別表彰委員会からは大社義規氏と君島一郎氏が平成21年野球殿堂入りとして選出されました。

まずは、若松さんにインタビューです。
おめでとうございますプロ入りを決めたころ、「体は小さくても、下半身さえ鍛えればプロ野球でやっていける」との中西太さん(当時ヤクルトコーチ)の言葉<御参考>を信じて、頑張っていこうと思った。打撃で徹底的に(中西さんに)付いていったことが、32年間野球をやれて、殿堂に入れた理由だと思う。」(出典:時事通信
それにしても、青田さんはまだ野球殿堂入りしてなかったんですね。
大社義規氏は、日ハムの初代オーナーで、現オーナーとともに遺影が胴上げされてましたね。ちなみに、表彰式は7月24日のオールスター第1戦(札幌ドーム)で行われるとのことです。
君島一郎氏は、論文や著書で日本への野球伝来の歴史を記した功績が表彰理由だったようです。
ということは、人気ブログランキング野球部門上位の方で、20年以上とか長い間継続していれば野球殿堂入りもありますかね?

【参考エントリー】
本当に野球を愛した人だった…(清水 満の エン・スポのツボ)


また、落合氏は、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:14| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他野球界のTOPIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

【高校サッカー】祝!広島皆実優勝&大迫勇也得点記録更新+大相撲初場所二日目までの総括

(Ser.1996)にほんブログ村 サッカーブログへbanner_21.gif
広島皆実、初V 大迫勇は10G新記録 高校サッカー(asahi.com)
 サッカーの第87回全国高校選手権は12日、東京・国立競技場で決勝が行われ、広島皆実(みなみ)が鹿児島城西(じょうせい)を3―2で下し、8回目の出場で初優勝した。広島県勢の優勝は46回大会の山陽以来41大会ぶり。
 広島皆実は前半20分に先制点を許したものの、23分に金島、33分に谷本が連続得点して試合をひっくり返した。後半、一度は同点に追いつかれたが、金島が頭で押し込んで決勝点を奪った。広島皆実は決勝までの6試合で合計3失点という安定した守りで栄冠を手にした。
 鹿児島城西は、大迫勇が首都圏開催となった55回大会以降では個人最多となる今大会通算10得点目のゴールや、野村の6試合連続得点などで追いついたが、初優勝には届かなかった。

次期薄型TVの候補選定を兼ねて、前半と後半とで違う電器屋さんでTV観戦していたのですが、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:22| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

勝っただけで盛り上がる朝青龍の取組はともかく、今朝の小倉氏がトホホな件

(Ser.1995)
にほんブログ村 野球ブログへbanner_21.gif
←いずれ見れなくなると思うけどw
朝青龍、白星で発進=新大関日馬富士つまずく−大相撲初場所初日(時事通信)
大相撲初場所初日(11日、東京・両国国技館)幕内星取表・三役以上
 3場所連続休場から再起を図る朝青龍は稀勢の里を寄り切り、白星で発進した。右上手を許す苦しい体勢からもろ差しとなって逆転した。白鵬は豊ノ島を突き出し、4連覇へ好スタート。
 日馬富士は嘉風に送り出され、新大関の初日につまずいた。大関かど番で進退を懸ける魁皇は雅山を送り出した。千代大海、琴欧洲は快勝したが、琴光喜は安美錦にうまく取られて敗れた。

-------------------------------------------------------------
日馬富士の取組以降からTVで見てたんですが、デイリーの記事は続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 11:27| ☔| Comment(1) | TrackBack(2) | 野球・サッカー以外のスポーツの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月11日

【高校サッカー】大迫勇也がどこまで得点記録を伸ばすか

(Ser.1994)にほんブログ村 サッカーブログへbanner_21.gif

鹿児島城西と広島皆実が対戦 全国高校サッカー決勝(47News)
 第87回全国高校サッカー選手権第6日は10日、埼玉スタジアムで準決勝を行い、鹿児島城西(鹿児島)と広島皆実(広島)がともに初めて決勝に進んだ。鹿児島県勢は3大会ぶり、広島県勢としては40大会ぶりの決勝進出となった。
 鹿児島城西は野村の2得点などで前橋育英(群馬)に5−3で逆転勝ち。注目のFW大迫勇は今大会通算9点目を奪い、首都圏開催になった第55回大会以降の個人最多得点記録に並んだ。
 今大会27得点とした鹿児島城西は、首都圏開催となって以降のチーム最多得点記録24(第60回大会の帝京)を更新した。
 広島皆実は後半に金島が決勝点を挙げ、1−0で鹿島学園(茨城)を破った。
 決勝は12日、東京・国立競技場で行われる。

スコア(準決勝)−NTV HP
第87回全国高校サッカー選手権大会(2008-09年)トーナメント表

仕事だったので、スポーツニュースのダイジェストと日テレの公式サイトの動画しか見れませんでした。

準決勝第1試合は、鹿児島城西(鹿児島)5−3 前橋育英(群馬)動画
準々決勝まで無失点で勝ち上がってきた前橋育英も、さすがに鹿児島城西の攻撃力の前に敗退。普通、サッカーの試合が前半15分で1−3なら勝負あったというところなんでしょうが、鹿児島城西の場合は「点取りゲーム」になるようですね。その得点源の中心になるのが、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 08:55| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

【TB企画-去り行くあなたへ贈る言葉2008】清原和博<プロローグ>

(Ser.1993)
にほんブログ村 野球ブログへbanner_21.gif
【TB企画】去り行くあなたへ贈る言葉2008<(仮称)野球ファン応援団>
今年限りでユニフォームを脱いだ選手・コーチ・監督への惜別の思い(毒味が強すぎなければ、辞めてよかったでも可ですが。。。)を書いたエントリーがありましたら、ここにトラックバックして下さい。ブログを書いてない方はコメントされても結構です。

このテーマで自分的に書いておきたいのは、王貞治前ホークス監督、岡田彰布前阪神監督、桑田、野茂、川村と、忘れてはならない清原和博。最新号のNumberで特集してます。
    ↓
Number 720「完全保存版 清原和博
1月9日発売のNumber最新号は、清原さんが表紙でした。その迫力に思わず購入(爆)

その内容は、金子達仁氏の本人へのインタビューはじめ、森祇晶(元西武監督)、村田真一(現巨人コーチ)、落合博満(現中日監督)対戦した藪恵壹投手ほか関係者の証言。そして、「桑田真澄 本音を語る」と見どころ満載です。
って、ワイ文藝春秋から一銭ももらってませんが、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 08:18| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | その他野球界のTOPIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

【勝手企画】2008年の楽天を振り返る

(Ser.1992)
にほんブログ村 野球ブログへbanner_21.gif

野球系ブロガー恒例のオフ企画「各球団を振り返る」のうち、主催者のない5球団(巨人・広島・ヤクルト・横浜・楽天)分は、こちらで勝手に書かせていただてますが、先日の「横浜編」に引き続き、当ブログ管理人が支持する球団の順番で今回は「楽天編」を。
D1000150.jpg←彼には長いこと会っていない

年変わって昨年の楽天には初のクライマックスシリーズ進出を期待したんですが、今一つ何かが足りないんでしょうね。それが何かはノムさんも分かっているんでしょうけど、それをノムさんだけでなんとかできるものなのか、今年も手探り状態が続くと思います。

禅問答みたいなことを書きましたが、それらを前提に続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 07:55| ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | その他野球界のTOPIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

上原投手念願のMLB入り、川上ほかはどうなった?

(Ser.1991)
にほんブログ村 野球ブログへbanner_21.gif
上原 オリオールズと基本合意(AFP BBNews)

Orioles, Uehara agree to terms(MLB.comから英文)

これで、今オフにFA宣言した7名の選手のうち
中日ドラゴンズ:川上憲伸(投手)
広島東洋カープ:高橋 建(投手)
横浜ベイスターズ:相川亮二(捕手)

の行き先がまだ決まっていない状態に。

もっとも、川上は続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 07:59| ☀| Comment(0) | TrackBack(4) | その他野球界のTOPIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

【勝手企画】2008年の横浜ベイスターズを振り返る

(Ser.1990)
にほんブログ村 野球ブログへbanner_21.gif

2008年の振り返り企画(まとめ先)のうち、主催者のない5球団(巨人・広島・ヤクルト・横浜・楽天)については、こちらで勝手に書かせていただきますが、まずは管理人の地元「横浜編」から。

年が変わって昨年(2008年)の横浜ベイスターズ戦の生観戦は、阪神戦3試合、広島戦1試合ともすべてビジター側の勝利でしたね。ファームのシーレックス戦は1試合、こちらはシーレックスの勝ちで、トータルして1勝4敗。当ブログ開設以降の通算では7勝14敗。【勝率 .333】
正確な数値は球団振り返りエントリーを全部こなしてからまとめますけど、通算の観戦試合数は阪神についで二番目。勝率は下の方だったはず。

また、昨年は3年越しの念願かなってベイスターズのファン感謝デーに行ってきました。というのは、同じ日(11/23 勤労感謝の日)に関東では西武、ヤクルト、巨人もファン感謝デーがあって、2006年は松坂大輔の日本ラストということで西武の方へ、2007年はその時点で西武移籍が決まっていた石井一久が最後にボケをかます(←ヲイ)のを期待してヤクルトの方へ行っていたので。
D1002283.jpg

そんなことも踏まえて、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 23:59| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他野球界のTOPIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。