2009年01月13日

【高校サッカー】祝!広島皆実優勝&大迫勇也得点記録更新+大相撲初場所二日目までの総括

(Ser.1996)にほんブログ村 サッカーブログへbanner_21.gif
広島皆実、初V 大迫勇は10G新記録 高校サッカー(asahi.com)
 サッカーの第87回全国高校選手権は12日、東京・国立競技場で決勝が行われ、広島皆実(みなみ)が鹿児島城西(じょうせい)を3―2で下し、8回目の出場で初優勝した。広島県勢の優勝は46回大会の山陽以来41大会ぶり。
 広島皆実は前半20分に先制点を許したものの、23分に金島、33分に谷本が連続得点して試合をひっくり返した。後半、一度は同点に追いつかれたが、金島が頭で押し込んで決勝点を奪った。広島皆実は決勝までの6試合で合計3失点という安定した守りで栄冠を手にした。
 鹿児島城西は、大迫勇が首都圏開催となった55回大会以降では個人最多となる今大会通算10得点目のゴールや、野村の6試合連続得点などで追いついたが、初優勝には届かなかった。

次期薄型TVの候補選定を兼ねて、前半と後半とで違う電器屋さんでTV観戦していたのですが、続きを読む


posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:22| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。