2009年04月28日

ドアラ&つば九郎&B☆B&パルちゃんとグランパスくん本4冊まとめて

banner_21.gifにほんブログ村 野球ブログへ
昨日は、プロ野球の試合がなかったので、「えっ!阪神が首位!」とか伊良部の件とかグラウンド外で起きている案件をいくつか取り上げても良かったのですが、あまりにも殺伐としすぎな件もあったりして人気ブログランキング野球部門上位常連のマリサポ系の方も「もうわけわかんないよ」と言ってますし、ここでは癒し系に最近読んだマスコット本の紹介をまとめて4冊もしちゃいます。

でも、その前に
ああオリックスバッファローズ.jpg←これはないだろうLOTE【追記:今は修正されてます
オリックス・バファローズ系の人は怒りっぽい人大石多いし。。。

ということで、本題へ。
どあらとつばくろうのホン.jpg
ドアラのへや かくていしんこくむずかしい(PHP)
前作『ドアラのひみつ』から一年……再びドアラ先生がペンを握った! 中日ドラゴンズの大人気マスコットが、みんなの悩みに答える本。

中日ドラゴンズのドアラとヤクルトスワローズのつば九郎が同時に出版! 全面対決!
 世間を震撼させた、前著『ドアラのひみつ』から1年――。青いアイツが帰ってくる!
 「調子に乗りすぎ」「もう飽きられる」と過熱人気を裏付ける賞賛を浴びる一方で、変わらずコツコツと働く中日ドラゴンズのマスコット、ドアラ。
 名古屋の人気者が、1年ぶりに新作を発表します。
 本書は、前作で大好評の「ドアラの人生相談」を大増量!
 悩める人たちが、次々に「ドアラのへや」を訪れます。
 恋愛・結婚、友人関係、進学、スポーツ、アルコール、靴下のありか……
 様々な悩み相談にドアラがやさしくこたえます。
 また今回、ドアラの押さえきれない衝動は、名古屋市東区ではおさまりませんでした。遂に区外進出です。
 ひつまぶしを食べたり、シロノワールを食べたり。市内でドアラはやりたい放題。
 さらに、英智(ひでのり)選手が、ドアラへの秘めたる思いを切なく語り、『つば九郎のおなか』とのコラボレーション企画「東名首マスコット会談」も収録。
 何か物足りない――そう感じていた全国ドアラ党の日常を変える一冊。

つば九郎のおなか しょくよくにまけました(PHP)
ヤクルトスワローズのマスコットが追随!?  ドアラに“いんすぱいあ”されたつば九郎が“おま〜じゅ”! つばめが書いた初めての本。

ヤクルトスワローズのつば九郎と中日ドラゴンズのドアラが同時に出版! 全面対決!
 東京から名古屋への挑戦状!?
 東京ヤクルトスワローズのマスコット・キャラクター、
 つば九郎が“おとなのじじょう”により、本を書きました。
 本書は、『ドアラのひみつ』にインスパイアされたつば九郎による、オマージュ作品ともいうべき内容になっています。
 例えば、つば九郎が手羽の動くがままに、すなおな思いを明かしています。
 恋、悩み、体型、名前、巣、小鳥の頃、明日の行方……。
 また、自分を見失いがちなつば九郎が、自己分析をしたり、得意のカメラワークで女性モデルにフォーカスしたり、ふだんは見えない、つば九郎の隠された「はらのなか」が次々と明らかになります!
 さらに、東京のマスコットの責任感から、決死の都内ゲリラロケを敢行、『ドアラのへや』(ドアラ著)とのコラボレーション企画、『東名首マスコット会談』も収録するなど、コンテンツも充実。
 全国のツバメマニア垂涎の一冊。

本そのものは、続きを読む


posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 07:37| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ関連読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。