2008年06月25日

1,252日連続更新継続達成につき【追記あり】

通算1,777エントリー&1,252日連続更新継続中!
最近、本題に入る前にこれを掲示しているのは、わかる方は既にわかっていただいているかと思いますが、連続更新記録の方がこのエントリーで1,252日となって、金本さんのフルイニング連続出場試合数と並びました。
ということで、まずは記念のワンクリックをお願いします。
 ↓
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへbanner_03.gif

で、もちろん今回はその金本さんの記録に並んだことにちなんで、金本さんがらみの話題を。

その前に、虎ビアの種
「甲子園球場で、『アニキ〜!』と叫んでいる阪神ファンの○○%は実は、金本選手より年上」






ところで、交流戦のMVPって昨日発表の予定がまだそのニュースがありません。優勝したチームから選ばれることになっているんで、ホークスの選手からとなるんでしょうが、4勝した大隣は防御率が3点台、杉内は防御率1点台ながらも2勝1敗打者でも川崎が打率.366で総合4位、本多が盗塁数トップ(11)とはいえ、インパクトに欠ける。
ということで、同率のタイガースからなら打率(.407)、打点(29)、出塁率(.471)、犠飛(4)トップの金本さんというふさわしい選手がいるでしょうが、そこのところ特例でお願いしますよ。日本生命さん

それと、例のデイリー批判とも取られている件。
ご本人がメッセージ更新しました。⇒2008/06/24 新聞記事のこと
(前略)
一番大事なのは記者と選手の信頼関係です。その信頼関係とは選手が読んだ時にちゃんと納得できる記事が書けるかどうかです。
僕もスポーツ紙は目を通してる愛読者ですから、嘘や捏造、誇大表現、相手を挑発する記事はやめてほしいと改めて思います。
ちなみに僕のコメントで何々してへんとかいう関西弁はいっさい使っておりませんから!(笑)

ちなみに、その前のメッセージ⇒2008/06/19 交流戦あと2試合
から一部抜粋
ところで最近、スポーツ新聞の記事には本当にマイってます。
言ってないことを勝手に書かれ、少し喋ったことは枝葉つけてオーバーに書き、普通に喋ったことを記者が理解してなくて意味不明な記事になったり・・・。
全く取材以外の普段の雑談が1面を飾ったり。もちろん面白おかしく枝葉がついて。
もう貝になるのが一番なんですが、貝になっても先程書いたように何にも喋ってないのに書かれますけどね。
(中略)
あと、ロッテ戦の時に若い唐川投手が登板予定の日に、<唐川かかってこい、シバイたる>みたいな記事が・・・。
ありえないですよね、唐川投手に失礼ですよ。僕が逆に相手にたとえ年上でも、覚悟しとけよ、イワシたるくらい言われたら腹立ちますよ。
ほんと記者のモラル、きちんとした伝達をしてほしいものです。

自分も金本さんの言うとおりだと思いますよ。

ちなみに、金本さん応援ブログではこのツートップがお薦めです。
yu's room
Gold Rush6

こちらからも、金本さん応援ブログを探してみてください。
 ↓
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへbanner_03.gif


<おまけ>
「(仮称)野球ファン応援団」の方で、「2008年夏のイケメングランプリ(Ver.1:イケメンオールスター)」開催中ですオールスターのファン投票の要領と同じく、セ・パ各リーグのポジションごとにイケメン視点で選手を選んでもらいます。


本物のオールスターファン投票



【追記】
日本生命セ・パ交流戦 MVPは福岡ソフトバンク・川崎選手!!(交流戦公式サイト)
>投手から選ばないなら、野手でムネリンだと思っていたんで想定どおりでした。

日本生命賞 金本知憲(阪神タイガース) 外野手

日本生命賞には、日本生命セ・パ交流戦2位の阪神タイガースから金本知憲選手が選ばれた。金本選手は日本生命セ・パ交流戦期間中、打率.407(12球団中1位)、29打点(同1位)、7本塁打(同2位タイ)と打撃主要三部門で圧倒的な成績を残した。今年40歳という年齢を微塵も感じさせない打撃力でパ・リーグ6チームを粉砕。5月26日の西武戦(甲子園)では、延長11回に自身8本目となるサヨナラ安打。また、6月22日の北海道日本ハムとの日本生命セ・パ交流戦最終戦では、先制&勝ち越し本塁打の2本を放ってチームの日本生命セ・パ交流戦2位を引き寄せた。

>チームの優勝はともかく、MVP級の働きといっていいでしょう。
>ちなみに、日本生命賞にはもうひとり、岩隈投手(楽天)が選ばれてます。
>最後のルイスとの投げあいに勝ったのが大きかったですね。


posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:31| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

始球式は何でもありか?
Excerpt:  この前の東京ドームでの、巨人対ソフトバンク戦に 始球式で登場した、歌手の倖田來未。  鴨下環境大臣と中田浜市市長を引連れて、やって来た わけです。 エコファッションと本人は言っていたが、どう見ても ..
Weblog: 野球の空論 BLOG
Tracked: 2008-06-25 12:30
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。