2005年12月14日

2005年の阪神タイガースを振り返る【集計結果発表−その4 試合編&虎流行語大賞】

「【虎ックバック企画】2005年の阪神タイガースを振り返る」の集計結果発表は、4回目まで来ました。

いままでの分は、
【集計結果発表】
その1 投手編
その2 野手編
その3 イマイチ君と来年が楽しみな選手編

4回目は、

5.今年最も印象に残ったタイガースの試合とその理由

6.タイガース流行語大賞候補(3つまで)とその理由


の2つです。

では、結果発表です。

5.今年最も印象に残ったタイガースの試合とその理由

設問の主旨は、1試合選ぶことを想定していましたが、2試合以上あげた方もかなりいたので、2試合なら0.5ポイントずつ、3試合なら0.33ポイントずつ、4試合なら0.25ポイントずつ加算して集計しました。

2ポイント以上あげた7試合分をカウントダウンで発表します。
(リンク先は、自分のエントリーです)

第7位 6月5日 ロッテ戦(甲子園) 2.5pt
延長12回引き分け、決着は秋にという神のお告げだったのだろうけど。。
秋にはあっさり決着がついちゃいました。

第6位 6月3日 ロッテ戦(甲子園) 3.33pt
金本敬遠後の今岡HRで逆転勝ちの試合ですね。
その前、甲子園のホークス戦で3連敗。アニキは頭にデッドボール受けるし、どうなることやらとは思ったのですが。。。

第5位 10月22日 日本シリーズ第1戦(千葉マリン) 4pt
日本シリーズ初の霧コールド。あれが9回までやってたらね。。。

第4位 9月25日 広島戦(広島市民) 4.67pt
野球の怖さですね。あと1球で広島の勝ちとなるところが、今岡の3ランで大逆転。

第3位 9月29日 巨人戦(甲子園) 5.08pt
巨人に勝ってリーグ優勝を決めた試合ですが、意外と少ないというかあえて外してるみたいですね。
このあたりは最高潮やったんだけどね。
自分のエントリーにも、史上最高の34コメント、139TBついてます。

第2位 10月5日 横浜戦(甲子園) 7.83pt
下さん延長10イニング完投、トリサヨナラHRのリーグ最終戦。
あれで、今年の運は使い切った?

第1位 9月7日 中日戦(ナゴヤドーム) 19.25pt
予想通り、The Gameですね。
あの試合で事実上リーグ優勝決まったと言えますね。
この日のエントリーには、大阪城で撮ったこの画像使ってるんですけど、秀逸ですね。


なお、少数意見は、
1.5pt
5.18西武戦(甲子園)〜松坂世代対決は、阪神の3者連合の勝ち。
6.11日ハム戦(甲子園)〜5点差大逆転。リンクのエントリーの書きッぷりナイス!
9.10広島戦(甲子園)〜タイガースにとっては球団史上最多得点も、カープにとっては災難でしたね。この場を借りて改めて倉捕手にあやまります。
10.26日本シリーズ第4戦(甲子園)〜自分はこれに投票しました。もう「阪神優勝、巨人最下位」なんて狭い世界に閉じこもってる場合ではありませんね。9.10の試合のような狼藉ぶりでは日本一になる資格ありませんね。。。。と自省してみるテスト

以下、「ほぼ井川が投げて負けた試合。」などの回答もありましたが、集計の都合上割愛させていただきます。



6.タイガース流行語大賞候補(3つまで)とその理由

こちらはカウントダウンで、まずは1票の少数意見から。
よっしゃー、王手、The Game、みんなの優勝 みんなで優勝、忘れ物、はっ!!この曲は、久保田劇場、岡田監督を胴上げします、9.7、パリーグ、しばくぞ!!、本塁打厳禁、ダーウィン進化せず、強くなりました、しっかり送れ、ふーじもとー、ベリーグー、ゴルァ〜橘高、イガワる、ナゴヤドームは虎の鬼門、何でホームなのにビジタファソがいっぱいいるんだ、岡田〜、誰か呼び捨てにしたやろ〜

第10位(2票)は5つありました。
今年はやりまっせ(関西限定今岡CM)
SHE(桟原、橋本、江草)
復刻ユニ(良かったですね〜)
村上タイガース(嫌ですね〜)
優勝フォー!(赤星)

第8位(3票)は2つです。
ポップ藤本
この曲とは関係ありません。

大きな声で
今年初めて下さんがお立ち台に上がったときのベンチからのヤジです。


第7位(4票) >しゃもじ会長&たまご会長
知らない方は少ないとは思いますが、ブログから発生した流行語です。
4票ともタイガースファン以外の方からの投票です。

第6位(6票)涙の準備は出来てますか
9月28日巨人戦(甲子園)のヒーローインタビューでお立ち台に立った球児の言葉です。
この試合、関東地区ではナイター中継が美空ひばりに差し替えられました。のには今思い出しても原が辰腹が立つ!


第5位(7票)井川 髪切れ
オレは井川 慶♪
阪神タイガースのエースです♪
オレのストレート、チェンジアップ♪
並み居るバッターはきりきり舞いよ♪
ってゆうじゃない〜♪
でも、今年は肝心なところで打たれてばかりですから〜

残念〜

井川、髪斬り!

というのも含めて7票です。
投票ありがとうございました。
初出はこのエントリーですが、まさか今年乱発するとは。。。。想定外。。。。
来年は、
走る!走る!赤星!(爆風スランプの「ランナー」替)
はやらせたろー



第4位(9票)むちゃくちゃ投げたれ
9月7日の中日戦(ナゴヤドーム)。9回に久保田が不運な判定をきっかけに同点とされ、
なおも1死一、二塁のサヨナラのピンチ。ここで監督就任後、初めてマウンドに向かった。
そして、笑顔でこう言い放った。 「打たれろ。むちゃくちゃ投げたれ。 責任は全部オレが取ったる!」開き直った久保田は連続三振でピンチを脱した。久保田の心にカツを入れ、闘争心をよみがえらせたのだ。「絶対に抑えると思っていた。信じていた」。

岡田監督の今年の名言です。


第3位(13票)そらそうよ
岡田監督のいつも迷言ですが、商標登録するって。。。
すでに、「そらそうよ」の文字が入ったTシャツが販売されているらしいんですけど、持ってる方います?
その他の岡田語録は、こちらから


第2位(28票)勝てたらいいなと思ってました
この試合後の下さんのヒーローインタビューでのセリフです。
下さん、自分ではシャイなんて言ってますけど、結構役者やのう。。


第1位(42票)JFK
Googleってもまだ本家がトップです。
意味を知らない方はいないとは思いますが、こういうことです。
  ↓
2005年度、プロ野球・阪神タイガースのリリーフ陣の呼称。各選手の頭文字を取って命名された。3投手が登板する試合は20連勝していた。
* 「J」ジェフ・ウィリアムス
* 「F」藤川球児
* 「K」久保田智之



なお、自分のあげた三つは
JFK、そらそうよ、残念〜 井川 髪斬り!
ですが、何か。


posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 05:27| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック