2009年02月03日

「週刊ベースボール:2009プロ野球全選手名鑑号」(2月6日発売予定)の表紙を飾る選手を予想する<追記あり>

件の【予想企画】「週刊ベースボール:2009プロ野球全選手名鑑号」(2月6日発売予定)の表紙を飾る選手を予想しましょう by(仮称)野球ファン応援団は、主催者である自分の回答がまだでしたね。

mixiの週べコミュでも同様のトピックを立てて、そちらは回答済みではありますが、そちらとは回答を若干を変えて、

【パ・リーグ】
西武:岸
オリックス:小松
日ハム:ダルビッシュ
ロッテ:井口
楽天:岩隈
ホークス:杉内

【セ・リーグ】
読売:小笠原
阪神:金本
中日:山本昌
広島:栗原
ヤクルト:石川
横浜:内川

と今回は家のPCからインターネットにつながらないので携帯から簡単に回答のみ。復旧したら詳細な理由等を追記します。

【1475日連続投稿記録継続中】
にほんブログ村 野球ブログへbanner_21.gif

<ここから追記>
インターネットにつながらなかったのは、ISP(SANNET)の方が原因でした。
⇒・障害のお詫びとご報告(SANNET)
あやまるひこにゃん.jpgootsuhikaru.jpg
彦根大津間での道路工事による光ファイバ切断事故が原因なので彼らに登場してもらう】

それはさておき、今回はmixiの週べコミュ、当ブログそして元祖方へ3通りの回答をしてます。
スポナビの分家ではここと同じにしたんですが、それらを総合すると、

パ・リーグは、
オリックス:小松
日ハム:ダルビッシュ
楽天:岩隈
がほぼ鉄板。
西武は中島、中村、岸、涌井あたりに、ロッテは西岡が多数派ではあるものの、大松、唐川、井口らにも分散。ホークスも川崎と杉内に分かれるといった傾向。

セ・リーグは、
巨人はラミレスが一番多く、次に坂本。小笠原は意外と少ない。阪神は球児が大多数で、次はアニキ。中日は山本昌と森野に分散。広島はほとんどが栗原。ヤクルトは青木と石川、横浜は村田と内川に分かれると言った傾向。

自分が3つに分けた予想のうち、まったく同じにしたのはオリックス:小松、日ハム:ダルビッシュ、楽天:岩隈、阪神:金本、中日:山本昌、広島:栗原。西武は岸か中村、巨人は小笠原かラミレス、ヤクルトは青木か石川、横浜は村田か内川で迷いました。ロッテは西岡が本命とは思いつつ、フロントの意向?を読んで井口説を。ホークスも川崎か杉内か和田様かで迷いましたね。

ちなみに、アニキは阪神に来てから表紙を飾ったことがないので、今年こそといったことも考慮に入れてます。

なお、この件についての他の方の意見および別の野球関連のニュースについては人気ブログランキング野球部門および日本ブログ村 野球ブログ







posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他野球界のTOPIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。