2009年02月11日

清原和博 番長伝説 1985〜2008

にほんブログ村 野球ブログへbanner_21.gif

FRIDAY編集部「清原和博 番長伝説 1985〜2008」(講談社)
内容紹介
清原氏本人からまた“推薦の言葉”をいただきました!!
「今度こそホンマに買うたらアカンでェ!」
1985〜2008
名物企画『番長日記』も復活収録!

――清原さん、この本への推薦の言葉をいただけませんか?
「なんや、またかい。前回(単行本『おうワイや!番長日記』)が『買うたらあかんでェ!』やったっけ?ほんなら今回は『今度こそホンマに買うたらあかんでェ!』なんかで、どう?『FRIDAY』とは永遠の敵対関係やからな、どや!」――[第1章 現役引退記念スペシャル・インタビューより]
清原さんが、「今度こそホンマに買うたらあかんでェ!」とおっしゃったので、自分も図書館で借りて読みました(爆)
彼が巨人にいた頃のヒールのイメージはFRIDAYが作っていたんですね。
かどうかは、自著の「男道」を読んでから最終判断を下すとして、「番長日記」ってホンマおもろいでぇ〜!
清原本人より心の中の核心を球児やクルーンより速いストレートで書いてあると思いますよ。少なくとも巨人にいた頃のところの、

・江藤のフケ顔

・コラ原のボケ!ワイをナメとるのか。

・シバくぞ、若大将!

・ナベツネのボケ!

とかね。

第1章のインタビューの中に書かれていることですが、清原氏の上の子(6歳)は、
「将来どこのチーム入りたい?」と聞いても絶対にジャイアンツって言わないそうで、
「PL行って、西武入って・・・、それで日ハムに行く!」
「ダルビッシュがいるから」
と言うらしいです。
もっとも、清原さんの息子さんがプロ野球に入る頃はダルビッシュは日ハムじゃなくてMLBにいるかもしれませんがw

その他、第1章では、骨太の選手がいなくなってきたとか、高校野球の鉄拳制裁や特待生制度を一律に批判するのはどうかと思うとか、クライマックスシリーズは変な制度とか、TV中継が少なくなってきているのは野球界の危機とか、巨人の監督だけはやりたくないとか、ということも語ってます。

なお、今だから明かせる話。
1996年オフにFA宣言したときに、(当時では珍しく)阪神が巨人の倍の条件を出したそうです。
それでも、小さい頃から巨人に入りたかったし、ナベツネが清原の両親のいる前でドラフトの一件を謝ったということもあって、最終的に巨人を選んだそうです。

まさに、「死にたいくらいに憧れた 花の都“大東京”♪」、長渕剛「とんぼ」の世界ですね。

今となっては、2番の「死にたい位に憧れた 東京読売巨人軍のバカヤローが♪」という歌詞のとおりになってしまいましたけどね。

RIMG0058.JPGRIMG0059.JPG
自分が最後に見た清原の生ホームラン(2006.8.18@スカイマーク:奇しくも彼の誕生日)

ところで、最初にFRIDAYに載ったときに桑田さん含めスリーショットで映っていた笹岡伸好くんは今いずこ?

それと、清原さんのこれからは。。。
      ↓
清原氏 古巣キャンプ訪問で“初仕事”(デイリー)
昨年引退した清原氏が評論家初仕事として古巣オリックスがキャンプを行う宮古島を訪問。「昨年までお世話になったチームのキャンプ地を最初に見たかった」と話し、大石監督や元チームメートらと旧交を温めた。チームには「クライマックス出場でなく、日本シリーズに勝つことを目的にやってほしい」とエールを送り、2時間弱の滞在で沖縄本島へ移動した。


なお、新井三塁コンバートの件とかその他の野球関連のニュースは、人気ブログ野球部門"にほんブログ村 野球ブログにて

目次
第1章 清原和博、かく語れり―引退から現在(2008・10・1〜)
第2章 キヨマーと呼ばれたアイドル時代―PL学園から西武へ(1985〜)
第3章 無冠の帝王、FAで憧れの巨人に移籍―西武から巨人へ(1992〜)
第4章 大好評!「番長日記」ベストセレクション1―メンチ切りまくり篇(1997〜)
第5章 まだまだイキます!「番長日記」ベストセレクション2―ギャグ冴えまくり篇(2001〜)
第6章 報われなかったジャイアンツへの愛―巨人からオリックスへ(2004〜)
第7章 男の生き様を貫いた傷だらけの最終章―オリックス移籍から引退まで(2006〜)
第8章 おう、ワイや!最後の番長日記や!!―六本木で新たな伝説

[要旨]
本書は、どのメディアよりも清原を見続けてきた『FRIDAY』が、’85年〜’08年の間に彼を取り上げた、およそ160本に及ぶ記事からの抜粋である。その大部分が野球のプレー以外の話題。こんなスポーツ選手は、他には見当らないだろう。また、今回、新たに取材した、独占インタビューと、おそらく最後となるであろう「番長日記」も併せてお届けする。


こちらは前著

ラベル:FRIDAY 清原和博
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 09:43| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ関連読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。