2009年06月02日

6/1の交流戦はKスタ宮城の1試合のみ〜そういえばあの訴訟はどうなった?

banner_21.gifにほんブログ村 野球ブログへblogram投票ボタン
楽天0−2広島・2回戦(広島2勝、Kスタ宮城、2時間51分、10,402人)
広 000 020 000|2
楽 000 000 000|1
【投手】
(広)斉藤、梅津、横山、永川−石原
(楽)長谷部、青山、グウィン−嶋、藤井
【責任投手】
(勝)斉藤8試合3勝3敗
(S)永川20試合3敗16S
(敗)長谷部8試合3勝4敗
【本塁打】
(広)マクレーン2号ソロ(5回、長谷部)
【戦評】
 広島が5年ぶりの6連勝。五回にマクレーンの2号ソロと梵の適時打で2点を挙げ、無失点リレーで逃げ切った。斉藤が6回0/3を無失点で約1カ月ぶりの勝利。永川は16セーブ目。楽天は拙攻を繰り返し、今季初の3連敗を喫した。

試合そのものは、PC画面で最後の方を見ただけですが、知らないうちにカープがセ・リーグ3位に浮上してるんですね。

管理人のシーズン開始前のネガティブ予想が的中するかも?

一方、楽天の方は交流戦に入ってから苦戦してますね。
交流戦だけでは現在最下位。
ただ、今日からの交流戦ブービーマッチ2連戦で巻き返すかも
ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル.

あの件が影響しているんでしょうかね。。。
ファウルボールにご注意.jpg
管理人は、お怪我をされた方にはお気の毒さまとは思いますが、球団側も治療費も払ってるんだし、ボールの行方に注意しなかった人にも非があるし、訴えるまではどうかなと思うんですけど、皆さんの見解はいかがでしょうか。

【参考記事】
ファウルボール訴訟:第1回口頭弁論 「安全性」か「迫力」か /宮城(毎日jp)
「球団、県に瑕疵」「具体的に示すべき」 楽天ファウルボール訴訟(MSN産経)
楽天側、争う姿勢/ファウルボール訴訟(asahi.com)

banner_21.gifにほんブログ村 野球ブログへblogram投票ボタン

訴訟は本人で出来る―民事訴訟法がわかる裁判入門

訴訟は本人で出来る―民事訴訟法がわかる裁判入門

  • 作者: 石原 豊昭
  • 出版社/メーカー: 自由国民社
  • 発売日: 2009/01/09
  • メディア: 単行本


posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 07:22| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | その他野球界のTOPIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/120667705

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。