2006年10月28日

祝!カージナルス世界一!米虎残念!【追記あり】

カージナルス、24年ぶりの世界一! 田口も1安打と犠打で貢献
会場:ブッシュ・スタジアム
カージナルス 4 - 2 タイガース
>田口さんおめでとうございます。
>日米同じく4勝1敗
>詳しいことは追記するとして、こちらも参照→人気ブログランキング

【翌朝追記】
やっと、第5戦のVTR見終わりました。

タイガースにミスが多かったですね。
ワールドシリーズだけ昔のダメ虎に戻るなんて、去年のどっかのチームみたい。。。


田口選手は表彰選手にはならなかったとはいえ、ラッキーボーイ的存在だったことは確かでしょう。


それにしても、日米とも第3戦から第5戦まで主催した側の4勝1敗とは。。。

ところで、

田口さんってひーやんや立浪さん同様とても片岡さんと同じ年には見えん!

と思う方は、こちらをクリック→人気ブログランキング

で、田口さんオリックスに入団するとき「タイガースだけには行きたくない」といってたんだよね。。。


FAの時も星野さんの誘いを断って、アメリカに渡ったわけですが、万一彼が来てたら翌年金本さんがFAでタイガースには来なかっただろうし、何が幸いするかわかりませんね。


ということで、黒田さんには周囲の声に惑わされず、自分の信じた道を進んでください。


で、阪神タイガースのタイガースって名前は、
・デトロイト・タイガース由来説
・大阪城の虎の屏風由来説
とふたつあるみたいですが、本当はどっち?

あと、デトロイト・タイガースのマークってDの中から虎が出てくる絵になってるんだけど、なんとなくDに檻の中に閉じ込められて身動きが取れなかった、今年のナゴヤドームの虎状態を感じるんですけど。。。
RIMG0872.JPG


【おまけ】
田口さんの今の嫁さんって元TBSでスポーツアナだった人ですよね。
ハムの金子誠の嫁さんって、久米宏時代のニュースステーションに出てた人ですよね。
石井琢郎の嫁さんって、旧プロ野球ニュースに出たてひとですよね


【ワールドシリーズ関連記事】
カージナルスにあって、タイガースにないもの〜ワールドシリーズ2006総括
>この記事でタイガースについて書かれていることを、中日に置き換えると、あら不思議。
>ぴったりはまっちゃいますね。
(ただし、雨のことはのぞく)


posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 12:50| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | その他野球界のTOPIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
書き込み有難うございました。

田口選手が世界一戦士になれたのは、個人的にとても嬉しかったです。どちらかと言えば、愚直な迄に直向きにプレイするタイプの選手なので、メジャーではかなり苦労するだろうなあと思っていました。案の定、此処迄来るのに5年の月日が掛かった訳ですが、やっとその苦労が花開いたと思うと感慨は一入。自分もどちらかと言えば不器用で愚直な人間ですので(苦笑)、彼にはその意味でも肩入れしてしまう気持ちが強かったんですよね。本当におめでとうございました!

それにしても、チーム状況を考えると日本人野手としては初めての世界一戦士になると言われていた松井(秀)選手が未だ満願成就していない一方で、後発組の井口選手&田口選手が達成したというのは何とも皮肉な気がします。来季こそはヤンキースの世界一を!そして満願成就した松井選手には、ジャイアンツへの復帰を(笑)。
Posted by giants-55 at 2006年10月29日 15:20
>giants-55さん
田口選手も苦節5年腐らずに頑張ったからこその世界一だと思います。

松井秀喜選手もヤンキースにいながら、なかなか世界一にに縁がないのも不思議ですが、MLB行きの先駆者野茂投手も日本一も世界一の経験もないのです。
Posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 2006年10月30日 07:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。