2005年05月03日

7回を終わって、西武5-13 日ハム

初回は共に先頭打者が出て、二番が送り、三番四球、4番タイムリーで各一点。
二回表、二死から奈良原タイムリー、小笠原ツーランで3点追加。
その裏、アルモンテのエラーでノーアウトニ三塁のピンチも、片岡のセンターフライで新庄の強肩にタッチアップ出来ず、栗山のタイムリーの一点止まり。
五回表、オバンドーのスリーラン、代わった柴崎からSHINJOタイムリー、小笠原グランドスラムで12-2と一方的な展開に。
ったら、その裏ホセにツーラン、六回には中島のソロで12-5。
7回表、代わった三井からSHINJOソロで13-5
その裏、ハムの投手鎌倉からマイケル中村交代。


posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 15:40| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。