2007年04月17日

小関順二「2007年版 プロ野球問題だらけの12球団」感想文 その2〜セ・リーグ編

前回の「パ・リーグ編」に続き、「セ・リーグ6球団の大問題」について、自分のコメントを。

なお、専大北上高校野球部解散の件は自分の考えがまとまっていないので、こちらにて→人気ブログランキング

さて、本題ですが去年の順位に従って、

(「 」内は著者の見解。>以下は自分の所感)

中日
「オレ竜の終わりの始まりの年!?」
「無風だった中日にアメリカからの風が吹き始める」
>福留はほぼ確実にMLB行きですね
>T・ウッズにももう年俸払いきれないでしょう
>落合さんが監督やってる間に、星野派を一掃しようという動きがミエミエなんですけど
>ということで、今年はリーグ優勝の可能性はかなり高いと思いますが、
>来年以降はどうだか。。。

阪神
「鳴り止まぬ非常ベル。目をさませフロント!」
「主力の高齢化でチーム崩壊の危機」
>何年も前から指摘されていた件、もう猶予はなりませんが、
>2007年に日本一になってくれれば、しばらくは低迷してもいいよ。
>ルーキー小嶋については、アマでの実績不足から「契約金1億円(推定)の価値は今の小嶋にはない」、「甘やかされて大成した選手はいない」などと酷評しとりますが、小嶋君にはシーズン終了後に著者に謝ってもらえる位の活躍お願いします。

ヤクルト
「なんとなくAクラスを維持する燕マジック」
「選手の流出、故障が続出しても低迷しない不思議」
>そろそろ今年はそれが通用しなくなってくる?

巨人
「なぜ過去の失敗から学ぼうとしないのか」
「優勝争いはできるが優勝はしない」
>ヤクルトとは逆に、こちらはそろそろ結果でる?

広島
「充実ドラフトとエース残留で復活の兆候」
>筆者の広島びいきが満載です(笑


横浜
「潜在能力充分のチームに必要なプラスα」
「地方移転を考えてもいい材料がそろいすぎている」
>横浜から出たら日産が買う可能性がorz


2006年版の所感エントリー
2005年版の所感エントリー
・他の方の感想はこちら?banner_01.gif




posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:30| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ関連読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
俺は立読みでパラパラとしか読んでないから、全体の感想は言えないけど、阪神の記述でパッと見てすぐおかしいと感じたのは、実績あるベテランの補強という個所で、矢野を金本・シーツと同類に扱っていたこと。

矢野は元中日やけど、ノムさんのおかげもあって、阪神来てからブレイクした選手だから実質生え抜きやと思うんやけどね。少なくとも金本・シーツと同列に扱うのは納得いかん。

まぁこの著者は広島びいき見たいだから、黒田騒動の影響もあって、必要以上に阪神をけなしたがってるんだろうが。
Posted by まさ at 2007年04月17日 12:22
>まささん
>矢野捕手
中日にいたときは中村武志という正捕手がいて、出番がほとんどなかったでしたからね。
矢野さんのような遅咲きのケースは、他には広島の嶋、中日の井上一樹とあまりいないですよね。
Posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 2007年04月17日 20:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。