2008年03月19日

野球ファンの品格

banner_01.gif
既に別館では3月11日付のエントリーとして掲載済ですが、反応が鈍かったようなので、開幕を前に今一度注意を喚起する意味で一部改変してこちらでも。。。

人気ブログランキング野球部門上位のマリサポの方が指摘されたロッテ浦和球場での問題の中で引用されている「ロッテ浦和球場で観戦する際に気をつけたいこと@2008」(Volez-moi a la lune.さん)は、中田翔のいる鎌ケ谷や由規のいる戸田にも言えそうなことですし、そのほかの球場でもひとごととは思えませんね。

特に、 
1.フラッシュ撮影
2.過剰な席取り
3.選手に余裕のない状態でのサインをねだる

ことについては、すべての球場だけでなくスポーツ観戦全般に共通すること・・・

サインについては、カープ広池投手のブログのエントリー「サイン」(2008.2.29付)でもカープの選手がサインをあまりしてくれない理由として、
[1]本当に急いでいるときに、サインを断ったら、罵声を浴びた。
[2]「あれ誰?」と囁いておきながら(もちろん聞こえている)サインを求めてくる。→誰でもいいんだなと残念に思う。
[3]サインをしている途中、私の後ろに、お目当ての選手を見つけたらしく、私が書き終えた瞬間に急いで色紙を取り上げ、その選手のところへ走っていった。→悲しい。
[4]他のお目当ての選手のサインは、ボールや色紙にちゃんと貰っている。でも、私に差し出したのは、ノートの切れ端。→サインを貰うなら、差をつけないで。
[5]野球選手カードに書いたサインが、インターネットオークションに出ていた。→何度もカードにサインを求めてくる人に、疑念を抱くようになる。
以上のようなことは、実はよくあることのようです。選手は、その度に傷つきます。やがて、もう傷つきたくないという思いから、少しぎこちなくファンの方に接するようになってしまうのです。


と言及してます。

また、当該エントリーで最後に訴えている
本当は、自然体で、笑顔で接したいと思っている選手は多いはずです。ファンあってのプロ野球選手であることは、みんな知っています。
私たちも、努力します。私のブログに、選手のファンに対する接し方を疑問視するコメントが届いたことを、既に投手の数人に話し、いろいろと話し合いました。
だから、ファンの方々にもお願いです。プロ野球選手は、みんなプライドを持っています。また、意外と傷つきやすい心を持っていること理解していただけたらと思います。
このブログを読んでいただいてる方を始め、本当にカープを、そして、選手を応援して下さっている方はたくさんいます。そういった、本当のファンの方々が、選手の態度によって寂しい思いをすることがなくなるように、切に願っています。


それと、当ブログでも観戦マナーについて取り上げた以前のエントリー「阪神ファンは紳士・淑女たれ!とまでは言わんけど。。。」(2005.9.16付)や野球SNSからイソノカツヲさんの「ナイスプレーには、ナイスマナーを」(2006.7.23付)のエントリーなどもご一読いただいて、それらのことを肝に銘じて野球観戦を楽しみましょう。。。


他の方の意見⇒人気ブログランキング野球部門



【つ:「(仮称)野球ファン応援団」で2008年プロ野球順位予想企画開催中】
【TB企画】2008年「ペナントレース大予想大会」パ・リーグ編
 (3月20日12:59←開幕時刻1分前締切)

【TB企画】2008年「ペナントレース大予想大会」セ・リーグ編
 (3月28日17:59←開幕時刻1分前締切)

さらに、選抜高校野球予想大会も開催中です(〆切:3月22日10:19←初日第1試合開始1分前)

ご参考⇒人気ブログランキング野球部門


posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 00:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他野球界のTOPIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。